ハイローオーストラリアは何歳から取引できる?年齢制限を確認しました

ハイローオーストラリアで取引するためには、規定の年齢に達していなければなりません。

ハイローオーストラリアの年齢制限についてまとめてみました。

ハイローオーストラリアの年齢制限

ハイローオーストラリアの年齢制限は20歳です。20歳未満の人は口座開設も取引もできません。

とはいえ、ハイローオーストラリアの公式サイトには明確な記載はありません。他のハイローオーストラリア紹介サイトにも、18歳以上というサイトもあれば20歳以上というサイトもあります。

ハイローオーストラリアは学生証は本人確認書類として認めないという記載があります。そのため高校生は確実にアウトです。例え20歳以上であっても認められていません。20歳以上であれば、大学生ならOKです。

未成年がハイローオーストラリアに口座開設する方法

推奨はしませんが、未成年がハイローオーストラリアで口座開設をする方法もありませすので、ご紹介します。

親の名義を使う

一番現実的に考えられる未成年がハイローオーストラリアに口座開設をする方法は、親の名義を使って口座開設をすることです。本人確認書類で親の書類を提出し、親のクレジットカードを使って入金、親の銀行口座に出金すれば不可能ではありません。

さらに、ハイローオーストラリア側で見抜くことも困難です。だれが取引をしているかがわからない以上、虚偽の申告をしているという証拠を得ることもできません。

虚偽の本人確認書類を利用する

完全に犯罪ですので、一切推奨しません。ネットで探せばそのような手段も取ることができるかもしれませんがリスクが大きすぎるのでやめておきましょう。

親の名義を使っても、虚偽の書類を提出しても見つかった場合の処置は重いです。まず間違いなく口座凍結になりますし、入金したお金も出金できないような措置を取られるはずです。

基本的には、おとなしく20歳になるまで待つのがベストであると言えます。

未成年がハイローオーストラリアをするには

未成年がハイローオーストラリアをするのであれば、デモ口座を利用するのがベストです。デモ口座を利用するのであれば口座開設の必要もありませんし、規約で禁止もされていません。

そもそも、初心者がハイローオーストラリアで取引をしたところですぐに利益になることはありません。ハイローオーストラリアで稼げるようになるためにも、沢山の試行錯誤が必要であることを覚えておきましょう。

そのため、ハイローオーストラリアのデモ口座を利用してバイナリーオプションのルールを理解し、攻略方法を身につけておくことをおすすめします。20歳になった時にすぐに口座開設してトレードをすることができますし、高い勝率目指すことができるはずです。

⇒ハイローオーストラリアのデモのやり方を見る