ハイローオーストラリアなら専業トレーダーになれる!?論理的に徹底考察!

ハイローオーストラリアで利益を得ている人は非常に多いです。金額はピンキリですが、お小遣いレベルのトレーダーからハイローオーストラリアだけで生活している専業トレーダーも多く存在します。

ハイローオーストラリアで稼ぐからには、将来的には独立して専業トレーダーになるのが一番ですよね。

このページでは、ハイローオーストラリアで専業になれるのか考察します。

ハイローオーストラリアで専業になることは可能

まずは結論をお伝えします。ハイローオーストラリアで専業トレーダーになることは可能です。

日本のバイナリーオプショントレーダーの数は定かではありませんが、数十万人以上のトレーダーがいることは間違いありません。そして、そのほとんどがハイローオーストラリアトレーダーであると言えます。

なぜなら、ハイローオーストラリア以外のバイナリーオプション業者は基本的に稼げないからです。稼げない業者を利用しているトレーダーは淘汰されるので、現役トレーダーもハイローオーストラリアを利用している可能性が一番高いです。

単純に考えて、バイナリーオプションの勝率は50%です。ハイローオーストラリアの損益分岐点は53%なので、数%は誤差としても半分の人は稼げないと考えて良いでしょう。

稼げるトレーダーの中でも、大部分が兼業トレーダーのハズです。多めに見積もって、95%以上が兼業でしょう。

とすると、残りの5%が専業トレーダーです。ハイローオーストラリアの人口が10万人と考えても、確実に5000人は専業ハイローオーストラリアトレーダーが存在します。

仮定に仮定を積み重ねた数字ではありますが、こう考えるとハイローオーストラリアで専業トレーダーになることも夢ではないですよね。むしろ、もっと多い可能性が高いと思います。

ハイローオーストラリアで専業トレーダーが多い理由

ここで軽く、ハイローオーストラリアで専業トレーダーが多い理由を考えてみましょう。その理由は、大きく分けで2つの要因があると考えられます。

他の海外バイナリーオプション業者のレベルが低い

一番にして最大の理由がコレかと思います。 ハイローオーストラリア以外の海外バイナリーオプション業者のレベルは決して高くありません。むしろ、レベルが低過ぎます。

ハイローオーストラリアよりもペイアウト率が高い業者が存在せず、安全管理もずさん、出金手数料が高いなど、稼げる要素が一切ありません。これでは専業トレーダーになれと言う方が難しいでしょう。

結果的にバイナリーオプショントレーダー=ハイローオーストラリアトレーダーという図式になっています。そのため専業ハイローオーストラリアトレーダーの割合は非常に多いです。

ペイアウト率が高い

専業になるということは、生活できるだけの資金を稼ぐ必要があるということです。住む地域によって必要な資金は違いますが、専業トレーダーとして生活するのであれば最低でも月に20万円ほどは必要と考えて良いでしょう。

つまり、稼ぎやすさが何よりも重要ということです。その点ハイローオーストラリアは優れており、使用頻度の高いHIGHLOW取引において他の海外バイナリーオプション業者よりもペイアウト率が優れています。

以上2点の理由から、ハイローオーストラリアには専業トレーダーが多く、ハイローオーストラリアで専業トレーダーになることが可能だと考えられます。

専業トレーダーになるために必要な3つのステップ

専業トレーダーになるために必要な3つのステップをまとめてみました。いくらハイローオーストラリアが稼ぎやすいとは言えど、簡単に専業トレーダーになることはできません。

少しづつ準備を整えて、専業になっても問題ないと感じたタイミングでハイローオーストラリア生活を始めるのが理想です。

まずはデモで練習

ハイローオーストラリアで専業トレーダーになるために、まずはデモトレードで練習しましょう。ハイローオーストラリアは本番環境と全く同じ環境でデモトレードをすることができます。使わずにいるのは非常にもったいないです。

新しいインジケーターを利用するときや、新しい攻略方法でトレードをするときはまずはデモ取引から始めることが理想です。デモで安定して勝てるようになれば、本番環境でも同様に稼ぐことができるようになるはずです。

⇒ハイローオーストラリアのデモのやり方を見る

資金管理を徹底する

専業トレーダーになるのであれば、資金管理は必須です。どれだけのお金をエントリーにまわしていいのか、生活に必要な資金はどれだけなのかということを逐一把握しなければなりません。

まずは、今の自分の収入から、生活に必要な資金をすべて引きましょう。完全な余剰資金を割り出して、余剰資金を一月のうちにトレードする日数で割りましょう。割った資金をさらに1日のトレード回数で割りましょう。ざっくりと計算しましたが、これが一番簡単な資金管理方法です。

専業になってハイローオーストラリア生活をするようになればさらに資金管理は大変になります。今のうちから資金をしっかり把握する癖をつけておきましょう。

常に勉強する

最後に、常に勉強して自分をアップデートさせる意識を身に着けておきましょう。ある程度の投資方法を確立しておけばそうそう勝率が下がることはありませんが、ハイローオーストラリアで稼いでいる人は毎日勉強して自分の知識を高めています。

専業トレーダーになるということはハイローオーストラリアのプロトレーダーになるということなので、甘いことは考え手はいけません。敗者は脱落してしまうという意識を持ちながら、常に自分の牙を磨く意識を持ちましょう。

まとめ

ハイローオーストラリアで専業になれること、なるために必要な要素がわかっていただけたかと思います。

バイナリーオプション業者の中でもハイローオーストラリアは間違いなく稼ぎやすい業者です。簡単に稼げるというわけではありませんが、努力した分リターンを見込めることは間違いありません。

努力すれば、すこしずつハイローオーストラリアで稼げるようになります。稼げるように慣れば、ちょっとずつ専業になってハイローオーストラリア生活をするイメージをしてけば、きっと良い未来が待っていると思いますよ。